Entries

ふく、いちごお届け

今年の5月10日から約7ヶ月半もの間赤い糸をずっと待ち続けたふくちゃん、とうとう本当の家族に巡り会えました^ ^
12月23日、長野のおうちまでお届けに行ってきました!
途中サービスエリアのドッグランにて。


幼児を連れての長旅だったので雪遊びも兼ねて長野で一泊してきました^ ^

本当は小2の次女も来る予定でしたが水疱瘡で長女とお留守番(*_*)
ふくちゃんの新しいおうちの方は雪は積もっていませんでしたが、自然豊かなとても良い環境で私も一緒に住みたいくらいでした(笑)
迷子になった際は本当にたくさんの方々にお世話になり、お陰様でこの度素晴らしいご家族と巡り会えました。
本当に、本当に感謝しています。
新しい名前はツァンパになりました。
チベットの主食の名前からだそうです。
ツァンパ、本当に良かったね!
長くうちにいただけあってさみしいですが、それ以上にとってもとっても嬉しいです(o^^o)
ご家族の皆様、ツァンパを末長くよろしくお願いしますm(__)m

この怖いふくちゃんの笑顔ともお別れかー(笑)
これ、怒ってるんじゃないんですよー!
ものすごく嬉しいときや、叱られて媚び媚びしてるときのお顔です^ ^
そして12月6日から我が家にいたいちごも22日にお届けしてきました!
お届け前日の夜。
ちゃっかりふくのバリケンに入り込んでます。笑

実はいちごはとても人気で4件もお見合いしました。
とても良いご家族ばかりでとてもとても悩みました。
でもいちごは1匹しかいないので一家族に絞らなければなりません>_<
選ばれなかったご家族の皆様、本当に申し訳ありません。
ですがこれで保護犬とのご縁をどうか諦めないで下さい。
お迎えを待っている子たちがたくさんいます。
どうか皆さんに良いご縁がありますように。
いちごの新しい名前はななちゃんになりました^ ^
とても可愛がっていただいています(^○^)
ちなみに我が家、年始は旅行など予定を立ててしまったので次回は1月10日に新入りちゃんがくる予定です。
どうぞお楽しみに~!
スポンサーサイト

来ました^ ^

火曜日の夜、届きましたー!

まだ5カ月ほどの子犬ちゃん💖
人間大好き💖
犬大好き💖
とっても素直な良い子ちゃんです。
仮名はいちごになりました。
医療処置も済んだのだそろそろ募集開始します!

お部屋を作ってあげました^ ^



今の所悪いところが見当たりません!
かわいいです(o^^o)
あ、ふくもかわいいよ^ ^

1歳児のお手てはおいしいらしい。


2匹ともちばわんで保護した預かり犬です。
新しい家族を募集しています。

今日のふく

ふくの朝ごはん担当は末っ子長男くん。

はいポーズ!
じゃなくて、自然なのが撮りたいからふくナデナデしてていーよー;^_^A

という訳にはいかず
これも

これも

やたらとカメラを気にする息子;^_^A
あのー、君じゃなくてふくを撮っているんですがね…
あ、やっとカメラ目線じゃないヤツ撮れた^ ^

このあと息子とふくと公園に行き、帰ってきてお昼を食べて息子を寝かしつけ、PCをやっているとケージで寝ていたふくがいつの間にか横でゴローン


かわいいーわー^ ^

そしてあっという間に三女の幼稚園のお迎えで帰宅後すぐお着替えしてまたまた公園!
もちろんふくも一緒に💓
あ、自転車の時は置いていきますが。
公園では犬好きの子どもたちが寄ってくるので知らない子どもにもだいぶ慣れました^ ^


まだ急に触られるとビクっとするときもあるけど、初対面の人にナデナデされるのも好きになってきたようです(o^^o)
ふくちゃんちばわんにて新しい家族募集中です!
そうそう。
ちばわんいぬ親会で買った「子犬工場」という本。
最近夜寝る前に少しずつ小2の次女に読んであげているのですが、わかってはいるけど改めていろいろ考えさせられます😔
ペットショップで犬を買おうと思っている人、この現状を知ってほしいです。
ペットショップで売られている子犬たちの親犬の悲惨な現状。
飼ってくれる人がいない、というだけで毎年何万頭もの命が失われています。
一体なんのために犬を飼うのか。
昔、二十歳ぐらいの頃、殺処分されている犬たちのことを知りました。
アライブという動物愛護団体で殺処分に関するビデオを買って、家族や友だちに見せました。
「みんな現状を知らないだけ。知ったらこんな呑気に暮らせないはず!」と。
でもみんなの心にはあまり響かなかったようで。
その後ビデオを見せた友人もペットショップからミニチュアダックスの子犬を購入。
とてもショックでした。
現状を知れば、みんな「何かしなきゃ!」と思うと思いましたが、現実はそうではありませんでした。
私が生きているうちに「殺処分ゼロ」になることを願います。
何もできない、しない自分ももどかしい!
人生は一度きり!
私も頑張ろうっと!

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

まりまり

Author:まりまり
旦那(37)1人、自分(35)、子ども4人の6人家族。
H27.4月に1匹、同年7月にもう1匹の愛犬を亡くしました。
末っ子がまだ7ヶ月と小さいのできちんとできるかどうか不安でしたが、ちばわんHPの愛護センターレポートを見て預かりボランティアをしようと決意しました。
20歳のときに地元浦安の保護団体のお手伝いをしていてたくさんの犬猫が毎年殺処分されていることを知り、お菓子なんて作っている場合ではない!!(当時はパティシエの仕事をしていたので)と犬のトレーニングの勉強をし、7年間ドッグトレーナーの仕事をしながら大阪で保護活動をしていました。
次女が生まれて間もなく仕事をやめて、主婦になり現在に至ります。

最新記事