Entries

あーあ、なナッツ

金曜日から4歳娘がロタで嘔吐、下痢が止まらずずっと腹痛を訴えております(;´Д`A

長いお散歩も中々出来ず、そのストレスなのか何かを感じとったのか、ここ3日ほどナッツの粗相が目立ちます。

おおらかに見えて結構デリケートなナッツ。
いつも人の顔色を伺ってる。
せっかくおトイレも覚えて来てたのに>_<

昨日は午前中ノトスとナッツの通院で病院へ行きました。

行きの車内で2歳の息子が嘔吐!(◎_◎;)
しかも大量!
あーあ、うつったか。。。


ナッツの膀胱炎はよくなっていました。
ノトスの褥瘡もまぁまぁです。
昨日から包帯グルグル巻きで舐めないようにガードすることにしました。
早く良くなりますように。



家に着き、2匹とバリケンを降ろし、寝ていた息子を抱っこして降ろすと
「ぐわっ!」
抱っこしたまままた嘔吐!!
2人ともゲロだらけー!

汚れた服やら何やら全部洗い、「ふぅー」とリビングに入ると、

クッサ!!

ナッツがうんちとおしっこしてる。
うんちはおトイレにしていてエライエライ。
おしっこは2カ所とも外してる。
一か所は中々惜しいところだけど。
おトイレにうんちがあったから他のところにしちゃったのかな。

この冬防水のホットカーペットに買い換えたのだけど、何故かみんな縁の布の部分におしっこするσ^_^;
そこは防水じゃないんだよ(。-_-。)
全くもうっ!
まぁしょーがないか。

そして夕方友達の家から帰宅した小2の娘の様子がおかしいので熱を計ると39.6°Cの高熱(-_-)

はぁ。

夕方のお散歩は20分くらいなるべく走ってあげました。
帰宅後2匹でお水がぶ飲み^ ^


子どもたちをお風呂にいれて寝かしつけている間はナッツはクレートに入っていてもらい、夜9時半ごろナッツを出しておトイレへ、と思ったら中でしちゃってるがな!(◎_◎;)

あーあ。ビチョビチョ
お水がぶ飲みしたせいだね。
もう少しはやく出してあげれれば良かったんだけど。

負の連鎖。

もう直ぐナッツのお届けなのでここでの失敗続きは痛い(ーー;)

今日はこまめにおトイレ連れて行こう。

ゆっくりお散歩出来なくてごめんね>_<
スポンサーサイト

ナッツ決定!ノトスは…

2月19日の篠崎定例いぬ親会でお見合いをしたご夫婦にナッツをお願いすることにしました^ ^
今までお預かりしたワンコの中(たぶんナッツで17頭目かな?)でも一番の人気っぷりでたくさんのご応募をいただきました。
ご応募下さった皆さま、本当にありがとうございました!
これからも保護犬との出会いを諦めないで下さいね。
近所にトイプードルを飼っているお家があるのですが、当初は保護犬をと何件かの保護団体に問い合わせたそうです。
当時第二子を妊娠中だったことで断られ続け、とうとう保護犬はあきらめてペットショップから仔犬を購入されたそうです。
他にも娘のお友達のおうちで保護犬2頭の里親さんがいますが、幼児がいて保護団体に何件も断られ、手紙を書いて頼み込んでやっと里親になれた。
という方もいます。
条件をつけすぎると結局ペットショップから買う人が増えるし、かといって条件をつけないと無責任な飼い主に犬を渡すことになってしまう。
むずかしいところです。
ちばわんは単身者や乳幼児がいるご家庭や長時間の留守があるご家庭でも絶対にダメ、というわけではなく、ワンコの性格により許容範囲が異なります。
もちろん迷子対策はどのご家庭でも必須ですが。
犬を飼いたい!と思っている人はどこかで断られてもきっとどこかから必ず犬を手に入れます。
話が逸れてしまいましたが、厳しすぎる条件よりもしっかりしたフォローをすればペットショップより保護犬を選んでくれる方もふえるのでは?と思います。

なので、この度ナッツにご応募下さった皆さまにも保護犬との出会いを諦めないで欲しいのです。
ナッツも可愛いですが、まだまだたくさんの保護犬が本当の家族を待っていますからね^ ^
我が家にも(o^^o)

なんだかおっさんみたいな容姿ですが、ツンデレがかわいいノトスです。
乱暴な子どもは苦手で逃げます。
が、攻撃的なところは一切なくやさしい男の子です(o^^o)


人とも犬とも遊ぶのがだーい好きです♡
こちらがノリノリで呼んだときの寄ってき方がそれはそれはかわいいんです♡
今度動画で撮って載せようかな^ ^
お散歩で一緒に走るのもダイスキ♡
普段家では自分からクレートに入り大人しくしていますが、まだまだ若く遊びたいお年頃^ ^
たくさん遊んでくれるご家族に迎えていただけたら嬉しいです。

ちばわんにてノトスの本当のご家族を募集しています。

ノトスだって!

ありがたいことに希望者さん多数のナッツ。

小型のバーニーズっぽくて可愛いです。
人気が出るのも頷けます^ ^
だけど!
ノトスだってかわいいんですよ~!


帰宅時のお出迎えノトス♡


2歳児にもお出迎えノトス♡


生協の注文用紙に乗っかってお邪魔な(笑)甘えんぼノトス♡

お姉ちゃんにも(o^^o)

し、白目!(◎_◎;)
変なカッコで甘えるブサイクノトス♡
お散歩だって大好きになりました^ ^
遊び好きで心やさしいノトスにも、ぜひぜひ目を向けていただけたら嬉しいです^ ^
本日開催の篠崎定例いぬ親会、ノトスとナッツ参加しまーす。
みなさんよろしくお願いしますm(__)m

遊ぶね~!

我が家でお預かり中のノトスとナッツ、2匹とも上手に遊べます^ ^




ナッツと会わせて2日目くらいに一度だけノトスがウガガッと怒っていましたがその後は仲良しです^ ^
2匹とも1歳半くらいで同じくらいの大きさのオス同士なので、小さめの女の子だったのんには優しかったノトスも、余裕がなくて牽制したのかな?
お散歩出会うワンコと遊ぶのも好きな2匹ですが、もちろん人と遊ぶのも大好きです^ ^



お姉ちゃんの誘いにノリノリなノトス(o^^o)



見た目はおじさんですが中身は少年のノトス、ギャップがたまらない😻
ノトスとナッツ、ちばわんにて本当の家族を募集しています!
今月19日の篠崎定例いぬ親会、2匹とも参加予定です^ ^

オーストラリアンシェパード?

2月7日、愛護センターから新しい子がやって来ました^ ^
断尾もされているしオーストラリアンシェパードに間違いなさそうです。

子どもたちを寝かしつけて21:30ごろやっとクレートから出し、おトイレに連れて行き、「さあやるか!」と気合いを入れてブラッシングスタート!
うわっ!やばっ!

耳の後ろの毛玉。
耳がもう1つあるかのような分厚くフエルト状になった毛玉。
がいっぱい。
胸やお尻のほうにもたくさん!

とりあえずジョキジョキ全部切ってしまいました。
取りきれてない全身のアンダーコートがそのままビッシリ内側に残っていて少しずつめくりながらブラッシングしていたのですが、、、
4時間やっても先が見えない>_<
ついに午前2時ごろ息子の夜泣きに付き合い寝かしつけながらそのまま朝まで寝てしまうと言うありえない事態に!(◎_◎;)
本当は来たその日にシャンプーするのが鉄則なのですが、何てことでしょう。
すみません。寝てしまいました。
次の日は予定が入ってしまっていたので、もう最後の手段!
プロにお願いすることに(-_-)

わぉ!さらさら~^ ^
思わぬ出費でしたが頼んでよかった!
プロ2人掛かりでブラッシングに2時間かかったそうです!
今日健診に行って、全て済んだら募集開始です^ ^
19日の篠崎定例いぬ親会にノトスとともに参加しようと思います。

余裕なノトス^ ^

お散歩練習を始めてかれこれ10日ほど経ちました。
最初はこちらがドン引きするほどの大暴れ&大パニックでどうしたものかと思いましたが、最近ではお散歩を楽しむ余裕も出てきました(o^^o)

公園で会う知らない少年と仲良くなったり。

近所のフレンドリーなボーダーくんとお友達になったり。

のんを遊びに誘ってみたり。

花壇をくんくんしてみたり。


呼ぶと嬉しそうに駆け寄ってきたり。
よかった。
普通にお散歩できるようになって^ ^
ノトス、がんばったね!

「はい。がんばりましたのです。」
我が家の預かりっ子、ノトスくん、ちばわんにて本当のご家族を募集しています。

実は子ども好き!

少しビビりん坊なノトスさん、実は子どもの方が好きみたい❣️
ほとんどの子はまず私に懐くのだけど、ノトスはまず小2の娘と遊び始め、今では下の2人と中2のお姉ちゃんも大好きになりました^ ^




帰ってくるなり大喜び(o^^o)
お散歩でも、



「怖がりだから優しく触ってねー」
なんて言っている私をよそにノトスはシッポプリプリで小学生にご挨拶。
あれ?
ノトス?
普通に人懐っこい犬みたい(・・;)
でもやっぱりおじさん系は苦手らしい。
子どもには寄ってく。
どうやら子ども好きらしい。
もう夕方の公園も余裕だね!
ノトス、ちばわんにて近々本当の家族を募集します!

のんご家族さま決定!

1月29日の臨時いぬ親会にのんと参加してきました^ ^

この子、誰だかわかりますかー?
実はのんの血縁のこむぎ(前なごみ)です!
のんとこむぎはセンターに収容されるまで一緒に放浪していたらしく、顔形、性格もそっくりなので血縁関係があるのはほぼ確実でしょう。
いぬ親会までのんに会いに来てくれました😍
が、2匹はとてもそっけなく、感動な再会ならずで少しガッカリ(。-_-。)
まぁそんなものだよね。
そして、この日お見合いしたご家族さまにのんをお願いする事にしました。(o^^o)

のん、おめでとう(o^^o)
我が家から15頭目の卒業犬になります(^∇^)

ノトスもがんばろうね!

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

まりまり

Author:まりまり
旦那(37)1人、自分(35)、子ども4人の6人家族。
H27.4月に1匹、同年7月にもう1匹の愛犬を亡くしました。
末っ子がまだ7ヶ月と小さいのできちんとできるかどうか不安でしたが、ちばわんHPの愛護センターレポートを見て預かりボランティアをしようと決意しました。
20歳のときに地元浦安の保護団体のお手伝いをしていてたくさんの犬猫が毎年殺処分されていることを知り、お菓子なんて作っている場合ではない!!(当時はパティシエの仕事をしていたので)と犬のトレーニングの勉強をし、7年間ドッグトレーナーの仕事をしながら大阪で保護活動をしていました。
次女が生まれて間もなく仕事をやめて、主婦になり現在に至ります。

最新記事