Entries

2匹の子犬到着~!

9月8日火曜日午後7時過ぎ、2匹の子犬ちゃんたちが千葉動物愛護センターからやってきました!
話せば長くなりますが、いろいろ考えて悩んだ結果、殺処分される犬や猫を少しでも減らしたい!自分にできることは何か。。。と考えた末、ちばわんさんという動物保護団体の一時預かりのボランティアをすることにしました。
 そしてやってきた2匹の子犬ちゃん。
 我が家の娘たち(中1、小1、2歳児)は子犬の登場に大喜び。
 今まで飼っていた2頭のワンコたちは成犬になってから里親になったワンコたちで、今までもずっと私は子供たちに「子犬は絶対飼わない!」と言っていたので子供たちは「まさかうちに子犬がくるなんて~!!夢みたい!!」という心境だったはず。
 茶色いほうを「チャイ」、白いほうを「フースケ」と名付けました。
 初日は2匹とも環境の変化に少しビクビクしていましたが、フースケはわりと近寄ってきたりウロウロしたり。チャイはフースケの後をついて行ったり行かなかったり・・・。
 そして昨日動物病院に健康診断へ行ってきました。
2匹とも特に問題もなくワクチンを打ってもらいました。2匹とも暴れたりせずとてもいい子にしていました!
 今日は2匹がきてから3日目ですが、我が家にもだいぶ慣れたようです。
 特にフースケはもうビクビクした様子はほとんどなく、おなか丸出しで寝ています(笑)
チャイも急な動きにはビクッとしたり立っている人には少し怖がって避ける時もありますが、座ると寄ってきてペロペロ攻撃がはじまります。そしてついでに膝に乗ろうとします(笑)
2匹とも今までの環境のせいなのでしょうが、社会化不足のようです。。。
それほど深刻な怖がりではないみたいなのでこれから人との信頼関係を築いていきながらいろんな経験をさせてあげれば良きパートナーになりそうです。
画像を載せたかったのですが、やり方がいまいちわからず・・・(涙)
夜も更けてきたのでまた次回にします。。。
すみません。





 
スポンサーサイト

コメント

[C1] えらいっ

ちばわんさんだと、一目でわかりましたよ*
私は、まだ一歩、踏み出せないでいます、仮母になるの。
ブログも書けないし~、なんて。ううむ、どうする私。
ママ、えらい!

[C2] No title

COCOの母さんはじめまして!
私も1か月間いろいろ悩み、毎日のようにちばわんさんの「愛護センターレポート」を見て決心しました!
他の一時預かりさんはもっともっと頑張っているのに私なんてまだまだです。
というか、私もブログが書けず、このところ毎日携帯から画像をUPするのに手間取ってました・・・。結局できなかったので今からパソコンで再チャレンジするところですv-7
  • 2015-09-15 23:07
  • まりまり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

まりまり

Author:まりまり
旦那(37)1人、自分(35)、子ども4人の6人家族。
H27.4月に1匹、同年7月にもう1匹の愛犬を亡くしました。
末っ子がまだ7ヶ月と小さいのできちんとできるかどうか不安でしたが、ちばわんHPの愛護センターレポートを見て預かりボランティアをしようと決意しました。
20歳のときに地元浦安の保護団体のお手伝いをしていてたくさんの犬猫が毎年殺処分されていることを知り、お菓子なんて作っている場合ではない!!(当時はパティシエの仕事をしていたので)と犬のトレーニングの勉強をし、7年間ドッグトレーナーの仕事をしながら大阪で保護活動をしていました。
次女が生まれて間もなく仕事をやめて、主婦になり現在に至ります。

最新記事